校章  さいたま市立大砂土小学校
          Osato Elementary School
 TEL 048-663-7005
FAX 048-663-9886
〒331-0802 さいたま市北区本郷町1番地
メールアイコン e-mail: osato-e@saitama-city.ed.jp

HOME 学校紹介 教育目標 学校課題 学校生活 児童の活動 アクセス
 
 学校の沿革
 校歌  
  
四葉のクローバーアイコン学校の沿革
 明治  6年 5月
7年 3月
17年 3月
23年10月

25年12月
26年 7月
26年 9月
41年 4月
15年11月
昭和  16年 4月
22年 4月
29年 4月
42年 4月
41年 8月
44年 2月
44年 4月
45年 5月
48年11月
49年 3月
52年 5月
55年 4月
57年 3月
59年 5月
平成  4年 4月
5年11月
10年 4月
11年 3月
13年 5月
13年 8月
13年10月
14年 3月
14年 4月
14年11月
15年10月
16年 6月
16年 9月
17年 4月
17年 5月
17年 6月
17年 8月
18年11月
19年 4月
19年 5月
20年 5月
22年 4月
24年 4月
24年 5月
25年10月
26年 4月

27年 4月
29年 4月
  学制実施により幕末における寺子屋を西本郷高林寺に統合して本郷学校と称す
土呂浄職院のあとに移り、土呂小学校と称す
本学区が大宮町に連合して大宮学校土呂分教場と改称す
町村制度により大宮町からはなれた土呂尋常小学校と改称

大砂土村土呂897地内に校舎新築96坪(317㎡)敷地616坪(2003㎡)
大砂土村及び5か村組合立大砂土高等小学校併設開校
大砂土尋常小学校と改称す
大砂土高等小学校廃校となり高等科を併置し大砂土尋常高等小学校と称す
大宮市合併により大砂土尋常高等小学校と改称
勅令により大宮市大砂土国民学校と称す
法律により大宮市立大砂土小学校と称す
現在地に移転 二階建校舎及び附属建物落成 1002㎡ 校地 26,483㎡
昭和42年国語科研究委嘱

プール落成 (1408㎡)
三階建鉄筋校舎 8教室落成 1059㎡ (現北校舎中央部)
校舎焼失 1031㎡ (S31.12落成 旧南校舎)  
三階建鉄筋校舎 8教室・管理棟落成 1204㎡ (現南校舎東側)
開校百周年記念式典(のぞみの塔完成)
三階建鉄筋校舎 8教室増築 1156㎡ (現北校舎西側)
三階建鉄筋校舎 12教室増築 1143㎡ (現北校舎東側)
大宮市立泰平小学校開校に伴い通学区変更、児童移籍(693)
三階建鉄筋校舎 3教室及び特別教室増築 1066㎡ (現南校舎西側)
開校百十周年記念事業として造形砂場の設置
平成4・5年度生活科研究委嘱
開校百二十周年記念事業として光の池設置
平成10・11年度体育科研究委嘱
四階建鉄筋校舎 11教室落成 2147㎡ (現東校舎)
大宮・浦和・与野の三市合併にともない、さいたま市立大砂土小学校と改称
給食室配膳カウンター改修
空調設備設置(校長室、職員室、事務室、放送室)
東校舎四階多目的ホールを普通教室に改造
飯村  武  41代校長に補せられる
南校舎昇降口入口舗装
開校百三十周年記念式典(あいさつの道)
コンピュータの新機種の導入(40台)
図書室のコンピュータ・ネットワーク化
飯坂 彰 42代校長に補せられる

平成17.18年度保幼小研究指定
北門の設置
空調設備設置(図書室)
指定研究「保幼小連携」発表
竹内 興一 43代校長に補せられる
平成19.20.21年度さいたま市小・中一貫「英会話」研究推進センター校指定
平成20.21年度さいたま市教育委員会「図工教育」研究指定
渡邊 正道 44代校長に補せられる 
金子 強 45代校長に補せられる
平成24.25年度さいたま市教育委員会「国語科における授業改善」研究委嘱
開校百四十周年式典
引間 和彦 46代校長に補せられる
特別支援学級「10組」を開設する。
書上 敦志 47代校長に補せられる


 Copyright@Osato Elementary School,All right reserved.