さいたま市立大砂土小学校
          Osato Elementary School
 TEL 048-663-7005
FAX 048-663-9886
〒331-0802 さいたま市北区本郷町1番地
e-mail: osato-e@saitama-city.ed.jp

HOME 学校紹介 教育目標 学校課題 学校生活 児童の活動 アクセス
 学校行事の様子
 ビオトープを作ろう 
ビオトープを作ろう 
※ビオトープとは、「生き物のすむ空間」を意味する言葉で、むかしからその土地にいた野生生物が暮らし自然の生態系が守られている場所のことです。


大砂土小のビオトープは、平成19年から作りはじめました。
木を植えたり、土を入れたりしながら生き物たちのすみかづくりをすすめてきています。
毎年少しずつ生き物も増え、今ではカエルやトンボなど多くの生き物が暮らしています。
理科や生活科の授業で子どもたちが楽しく真剣に観察をしています。

ビオトープを作ろう!(START)
  地域(大砂土小周辺の自然)を大切に考え、大宮台地の雑木林とその周辺の水辺をイメージして、みんなで力を合わせて、作り始めました。 
 
   
  池や小川を掘る
木を植える 
   
 観察路を作る

 森の土を運び入れる
ビオトープの四季
 春    夏
   
 生き物の活動の始まりを感じる季節になりました  葉も枝も伸び、生きものたちもやってくる夏になりました。どんなお客さんが訪れてくれるかな?
 秋  冬
 
虫の鳴き声が秋を感じます。どんな生き物がいるのかな?  何もいないと思える静けさを感じられます。でも、落ち葉の下や池の底には、生き物がそっと春を待っています

 Copyright@Osato Elementary School,All right reserved.